HOMEよくあるご質問葬儀について >なぜ葬式を行うのですか?

なぜ葬式を行うのですか?

葬式には三つの意味があります。

(1)故人の霊を慰め供養する(宗教的な儀礼)。

(2)ご遺体を荼毘に付して骨を骨壷に納める(火葬)。

(3)故人と関係 のあった方々と一緒にお別れする(故人の親族・友人・知人によるお見送り)。
そして、葬式という儀礼を立派にやり通すことで、大切な人の死という大きな変化を現実として受けとめ、踏ん切りをつけて、新しい生活への一歩を踏み出す足掛かりにもなるのです。